セイコーの家作りについて

家アイコン

DETAILS 1 : 工法

私たちの建てる家は、在来工法を突き詰めていく形で取り組んでいます

在来軸組工法
日本の風土が作り上げた伝統工法

多彩な間取りに柔軟に対応し、耐震性も優れています。
施工精度を極限まで高めることで安心と安全をご提供しています。
ステージ+α
構造用合板による耐震補強

コンクリートべた基礎

通気性に優れる基礎パッキンと合わせて家をしっかり支えます。

ネダレス工法
根太を廃して床パネルを用いる工法

ステージ+1
45x90根太補強
床パネルのたわみを減少します
ステージ+2
90角大引き補強
28mm床パネル
床剛性を向上させます

グラスウール断熱材

充填工法として、もっともポピュラーなガラス繊維系断熱材
ステージ+1
発泡ウレタン系断熱材
断熱性能アップ
遮音性能アップ
機密性能アップ
ステージ+2
セルロースファイバー系断熱材
ステージ+1は石油系
ステージ+2はパルプ系天然素材

防露性複層ガラス

空気層12ミリを確保したワンランク上の断熱・防露性能を実現。
防犯性を始め、暮らしを守るさまざまな配慮が快適な住まいをつくります。
ステージ+1
断熱障子複層ガラス
インテリア性・断熱性にすぐれた断熱障子を採用したサッシ
家アイコン

DETAILS 2 : 素材

ムク材や古材といった素材も積極的に取り入れて木のぬくもりを大切にします
画像
画像
ドアや床材といった内装仕上げ材はもちろん、構造材・断熱材などにもF☆☆☆☆を採用し、低ホルムアルデヒト対策に取り組んだ家作りをおこなっています。

身近にある素材も材料や使い方ひとつでインテリアやエクステリアに

樽の木をインテリアに採用した装飾ニッチ
樽に使われていた樹齢100年程のオークの木
これをインテリアに採用
画像
画像
画像
画像
アンティークな色合いと絶妙な曲がり具合が飽きの来ないインテリアを演出します
大工さん手作りのダイニングテーブル
集成材を使った手作りのダイニングテーブル
キッチンや腰壁とお揃いなのは、手作りならでは
画像
画像
画像
画像
テーブルとセットのイスも大工さんの手作り。天板が開いて収納になっています
家アイコン

DETAILS 3 : デザイン

家一軒、真剣に向き合ってプランしていけば、それは長い物語になります
画像

配置デザイン

敷地の形状や立地条件は千差万別
風や光を取り込む配置プラン
見える見えない、魅せる魅せない
景観まで取り入れておこなう配置プランは住宅デザインの要です
間取り画像間取り画像

間取りデザイン

家族の夢、希望。子供達の成長、自分達の加齢
光の取り込み、空気の流れ、音の捉え方
収納や掃除、安全性、そしてエコロジーなど
じっくり向き合って打ち合わせを進めていきます
想定されるパターンを検討していくと、多いときには何十回も図面を書き直す事も必然的に発生します
家作りに心残りを残さぬよう、私たちは最善の提案を心がけています
キッチン

空間デザイン

家という限られた容積の中で空間デザインを突き詰めて
空への広がりや手の届く使える収納をプランしていきます
子供の様子に目が届くのはもちろん、子供の様子が音で判断できる事も重要なファクターです
間取り図

収納デザイン

終い込む収納、取り出す収納、片付ける収納
一口に収納といっても様々な要素を含んでいます
家を建てたときに十分だった収納も子供の成長と共に時が経てばプラスαが必要になってきます
空間デザインの延長上に収納デザインのヒントが隠されています
キッチン

水周りデザイン

一番触れることの多い水周りの機器には信頼の置けるメーカーをセレクト
キッチンには支度→配膳→片付けといった一連の作業がスムーズにおこなえるプラン
お風呂にはお父さんが子供と触れ合いゆっくりとくつろげるプラン
掃除から収納にいたるまでノウハウを惜しみなくご提供します
外観

外観・外構デザイン

それは、これまでのデザインの集大成
同じ間取りでも色使いや屋根形状で自由な外観デザインが設計できます
そして外構デザインも設計段階から同時進行していきます
シンプルモダン
シンプルモダン色使い
ホワイト・グレー・ブラック・シルバー
ポイントパーツ
ガルバ屋根、スクリーンアクセント
ナチュラルモダン
ナチュラルモダン色使い
ベージュ・チャコール・ライトブラウン
ポイントパーツ
木目アクセント
和モダン
和モダン色使い
ホワイト・ブラック・ダークブラウン
ポイントパーツ
自然アクセント
南欧風
南欧風色使い
ベージュ・クリーム系を基調
ポイントパーツ
外部装飾を基調
施工事例を見る